バルトレックスは通販

バルトレックスで単純疱疹を治すには

単純疱疹は単純ヘルペスとも呼ばれます。

古来から「熱のはな」と呼ばれてきた皮膚病です。主に顔面、特に口の周囲に現れることが多いです。

最初は皮膚が赤く変化し、ムズ痒くまたはヒリヒリと感じ、数時間後にはその部分に小水疱が出現します。

水疱は数個がかたまりとなって、次第に大きさを増すという症状です。

風邪などの病気や、海水浴やスキーなどの紫外線のストレスが、原因となりやすいことで知られています。

再発性であることが特徴で、人によっては毎週のように出る事もあります。

逆に数年間出ないこともあります。

このほか、陰部や角膜に出るタイプもあります。

性器疱疹は性行為で伝染しますので、広義では「性病」と認識されています。

単純疱疹ははそのまま放置しても、水疱がかさぶたに変化しては2週間ほどで自然治癒します。

ですが現在では特効的な抗ヘルペスウイルス剤のバルトレックスがありますから、これを用いて治療すると治癒が早まるだけでなく、不快な自覚症状が大幅に軽減するので、出来るだけ早期に治療を始めることが望ましいでしょう。

単純疱疹とは別に帯状疱疹というものもあります。

単純疱疹と帯状疱疹は名称は似ているのですが、それぞれ別の疾患です。

原因となるウィルスも同じくヘルペスウイルスなのですが、細かい種類の分類上では異なるものです。

ですがやはり互いに親戚筋にあたり、ウイルスの性質も似ています。

単純疱疹の初感染はだいたい幼少時には経験しているものです。

また、帯状疱疹の初感染は水痘(通称みずぼうそう)です。帯状疱疹の原因は、子供の頃に罹った、みずぼうそうということになる。

その後、「再発」という形で再度患ったりするのです。単純ヘルペスの初感染では小水疱がでてしまい、場合によっては高い発熱を伴います。

まれに生命の危険を伴うこともあるのですが、ほとんど症状がでない場合もあります。

単純疱疹も帯状疱疹も、ウイルスは普段は神経に潜んでいます。

神経は脳から末端の神経まで信号が伝わるようになっているのですが、物理的に1本の線ではなく中継基地のようなところがあります。

それを神経節といいますが、そこには神経細胞の本体があるのです。


>>バルトレックスの正規品をお得に購入するにはこちらを確認<<

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

  •  

このページの先頭へ