バルトレックスは通販

バルトレックはアシクロビル系の治療薬

バルトレックスは、アシクロビル系に分類される治療薬です。

ゾビラックス(アシクロビル)のブロドラッグという特徴を持っています。

服用して体の中に入ると、抗ウイルス作用を備えたアシクロビルに変換されることから、治療に働きかけるということです。

アシクロビルは、体内で効率的に吸収する第2世代抗ウイルス薬と評価されています。

アシクロビルの服用は1日に5回、バルトレックスは1日1回から3回で効果が出ます。

同類薬のアシクロビルに関して、ある臨床試験が行われました。

対象となるのは、帯状疱疹と診断された患者さんたちです。

アシクロビルを投与される患者さんと、偽薬であるプラセボを処方される患者さんとでは、どのような違いが現れるかという内容です。

この臨床試験は半年間継続され、アシクロビルを摂取していた方のおよそ半数は、痛みが解消されたということでした。

バルトレックスの用法や用量は、医師から直接指示されますので、従うことが大切です。

患者さんの症状などにより、適切な量に調整されるからです。

バルトレックスを処方される場合でも、治療する目的によって服用回数や用量が変わってきますし、患者さんの年齢によっても違いが生じます。

一般的に水痘の場合、体重が40キロ以上の小児や成人の患者さんに、1日3回1000mgずつを、バラシクロビルとして経口服用します。

性器ヘルペスと診断された場合、一般的に成人の患者さんは、1日1回500mgを経口服用します。

患者さんがHIV感染症の場合、CD4リンパ球数100/mm3以上の成人の患者さんは、1日2回500mgずつを経口服用します。

帯状疱疹と診断された場合、一般的に成人の患者さんに、1日3回1000mgずつを服用します。

単純疱疹の場合、一般的に成人の患者さんに、1日2回500mgずつを経口服用します。

バルトレックスは、摂取してもあまり副作用が生じないといわれています。

考えられるのは、頭痛、眠気、めまい、発疹などの肌に現れる症状、吐き気や下痢などの胃腸症状です。


>>バルトレックスの正規品をお得に購入するにはこちらを確認<<

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

  •  

このページの先頭へ